【画像で解説】PC音痴でも10分でできるWordPressブログの始め方【クイックスタート】

【画像で解説】PC音痴でも10分でできるWordPressブログの始め方【クイックスタート】 ブログ運営

こんにちは、ユウ(@yuyuhoimin)です。
ブログを完全初心者から始めてちょうど3年目になります。

ブログ収益は毎月5万円くらい。

やさし君
やさし君
WordPressでブログを開設させたいんだけど、PC音痴過ぎてできるか不安‥。
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
私もしようと思ってるんだけど忙しくてなかなか着手できないのよね。
ユウ
ユウ
ぼくもそうでした‥。
介護の仕事をしながら毎日少しずつ進めていってようやくできました。

ところが今はめちゃくちゃ簡単に、わずか10分でできる時代になってて軽くショックを受けました(笑)

ということで今回は、

「ブログをできるだけ簡単にサクッと開設したい人」
「パソコン音痴で自分にできるか不安な人」

のために、できるだけ文字を少なく、かつ画像をふんだんに使って10分でできるブログの開設方法を解説していきたいと思います!

本記事の信頼性
  • この記事を書いているぼくはブログ歴3年目
  • 超PC音痴でしたがなんとかブログを解説
  • 現在は複数のブログを運営しています
ユウ
ユウ
繰り返しになりますが、数年前のぼくはマジでPC音痴で開設に数時間かかっていました。
しかしブログ人口も増えた今では簡単にサクッと始められる「クイックスタート」なるサービスがあるのでマジで楽勝です。

(※ちなみに同じくぼくの奥さんも先日この方法で挑戦したら8分くらいでできました。)

ブログを始める全体像

まず全体像です。

これから解説していくにあたってブログを「家」だとイメージするとよりわかりやすくなります。

ブログを作るのに必要な3つのもの

ブログを作るのに必要な3つのもの
上のイラストのとおりです。

ブログ(家)を始めるには下記の3つのものが必要です。

    ①:(土地)サーバー
    ②:(住所)ドメイン
    ③:(家)WordPress

「クイックスタート」は上記をまとめてサクっと用意できるようになっています。

また、ぼくがブログを立ち上げた時はサーバーとドメインをそれぞれ別のサイトで設定したり、そしてそれを繋げたり、サイト通信の暗号化である「SSL化設定」をしたりしていてマジでめちゃくちゃ時間がかかりました。

しかし「クイックスタート」はそれらの面倒くさい手間が省けるので神です。

ブログを開設した後にすること

ブログを開設した後にすること
上のイラストのように、建てた家の中に家具を入れたり外装を整えたりして生活できるようにします。

ブログにおいては下記の2つの設定をします。

    ④:(家具)プラグインの導入
    ⑤:(外装)テーマの導入

今は言葉の意味は深く考えなくてOKです。

「後から家具を入れるのね。」

くらいに考えてもらえればOKです。

ブログ運営にかかる費用

レンタルサーバーの導入費が初期費用として3,000円。

その後は契約期間ごとに異なりますがだいたいサーバー代が毎月1,000円くらいかかります。

    そして本来であればドメイン代も毎月数百円かかるところですが、「クイックスタート」ではドメイン代が無料になっています。

なので年間で1万円くらいです。

ユウ
ユウ
それでは以下から具体的にかつわかりやすく解説していきますね!

10分でブログを始める方法:クイックスタート

10分でブログを始める方法:クイックスタート
今回ご紹介する「クイックスタート」は、
「XSERVER(エックスサーバー)」というサーバーが用意しているサービスですので
ますはエックスサーバーにアクセスします。

ちなみにサーバーとはサイトのデータを保存する場所です。

実はサーバーには種類がたくさんあるんですが、その中でもやはりXSERVER(エックスサーバー)が1番おすすめなので安心してください。

国内で最も人気があってユーザー数が圧倒的に多く、評価も高いです。

※ユーザー数が多いと言うことはそれだけ疑問や質問が出たときに調べやすくなるのでブログ運営がしやすくなります。
ユウ
ユウ
もちろん当ブログでもエックスサーバーを利用しています。

下記の3つの手順でブログが立ち上がります。

実質的な作業は、情報の入力だけですね。

それぞれ順番に解説していきますね。

ユウ
ユウ
本記事をスマホで見ながらPCで進めていくとやりやすいかと思います。

①:XSERVER(エックスサーバー)にアクセスする

まずは『エックスサーバー』にアクセスします。

XSERVER公式サイト >

    【新年からのブログ解説を超応援!キャンペーン】
    2022年1月20日(木)18:00まで、ドメイン代が無料になるのと、初回のご利用料金が最大通常の30%オフになるキャンペーンを実施しているみたいです。

キャンペーン

エックスサーバーにアクセスしたら下の画面に移ります。

そしたらオレンジ色のバナー、「お申し込みはこちら>」をクリック。

エックスサーバー立ち上げ手順②

画面左の「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリック。

ちなみに「クイックスタート」だと10日間無料お試しができません。

ユウ
ユウ
さあ、ここからサクッとやっていきます。

②:必要情報を入力

まずはサーバーから。

サーバー契約内容

エックスサーバー立ち上げ手順③

    (1)サーバーID:そのままでOK
    (2)プラン:X10でOK
    (3)WordPressクイックスタート:「利用する」にチェック
    (4)サーバーの契約期間:好きな期間を選べばOK

サーバーの契約期間に関しては、長ければ長いほど安くなります。

おおよそ月に1,000円くらい。
月→1,000円なのでダイエットのためにお昼ご飯を一回我慢するくらいですね。

基本的に契約期間毎に自動更新されますので途中で、

「やっぱ辞めたいな‥。」

と思ったら契約期間を満了してからでないと解約ができません。

なので月1,000円もやっぱり嫌だな‥。と思いそうな方は最初は月3ヶ月で初めて後から、「やっぱこれだったら続けていきたい!」と思えば契約期間を伸ばしてください。

契約期間は長い方がお得ですからね。

エックスサーバーの解約方法

エックスサーバーの解約フォーム画面

解約も上記のとおり簡単です。

一応、解約する時のリンクも載せておきます。
»エックスサーバーの解約フォーム

ドメイン契約内容

エックスサーバー立ち上げ手順④

    (1)ブログの内容やあなたに関連する単語がおすすめ
    (2)認知度の高い「.com」「.jp」などがおすすめ

既に存在するドメインの場合は設定できないようになっています。

なのでドメインは世界にたったひとつのあなたのインターネット上の住所となります。

エックスサーバー立ち上げ手順⑤

ユウ
ユウ
本ブログで言うと、「https://」より後ろの「yuyublog」と「.info」がドメインになります。
WordPress情報

エックスサーバー立ち上げ手順⑥

    (1)ブログの名前を考えて入力
    (2)★ログインに必要な大切な情報
    (3)★(2)の「ユーザー名」同様重要な情報
    (4)あなたのメールアドレスを入力

最後に「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリック。

ユウ
ユウ
★の2つは必ずどこかにメモして控えておきましょう。
お客様情報の入力

エックスサーバー立ち上げ手順⑦

ブログを運営するのが、個人か法人かをチェックした後はあなたの情報をサササーっと入力していきます。

お支払い方法

エックスサーバー立ち上げ手順⑧

    (1)クレカ決済か、コンビニ/銀行払いかを選択エックスサーバー立ち上げ手順②
    (2)「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」を確認してチェック

最後に「次へ進む」をクリック。

※支払い方法に関してはコンビニ/銀行払いより、クレカ払いが手間もかからずポイントが付くものもあるので圧倒的におすすめです。

ちなみにぼくは「楽天経済圏」で生活しているので当然「楽天カード」で支払いしています。

エックスサーバー立ち上げ手順⑨

ポイントが鬼のように貯まるのでお得ですよ。
ご興味ある方はぜひ。

»楽天カードを作る

ユウ
ユウ
ここまでで、8割型完了してます。コーヒー飲みつつ一息ついてもう一踏ん張りです。

③:確認

エックスサーバー立ち上げ手順⑩

先程の「次へ進む」をクリックすると上記の画面に移ります。
と同時にエックスサーバーから先程登録したアドレス宛に確認メールが届きます。

その中に確認コードがあります。

エックスサーバー立ち上げ手順11

★「確認コード」をコピペします。
そして「次へ進む」をクリック。

入力内容の確認

エックスサーバー立ち上げ手順12

ザーッと内容を確認して。

エックスサーバー立ち上げ手順13

間違いが無ければ「この内容で申し込みする」をクリック。

すると下の画像になりますので、

エックスサーバー立ち上げ手順14

「閉じる」をクリック。

すると自動的に下の画面に移ります。

エックスサーバー立ち上げ手順15

「サーバー」の箇所をチェックして、もしかしたらすぐには反映されていないかもしれません。

そんな時は1〜2分くらい待ちます。

エックスサーバー立ち上げ手順16

少し待って反映されたら、「サーバー管理」をクリック。

サーバーパネル

サーバーパネル

Server Panel(サーバーパネル)の画面になったら、
「WordPress簡単インストール」をクリック。

エックスサーバー立ち上げ手順18

先程作った(契約した)ドメインを選んで「選択する」をクリック。

そうすると下の画面になります。

エックスサーバー立ち上げ手順19

そして「管理画面URL」をクリック。

そうすると‥。

エックスサーバー立ち上げ手順20

上のような画面になっても安心してください。

反映に時間がかかっているだけなので。
※長い時だと1日かかる時もあるようです。

ブログ完成!

エックスサーバー立ち上げ手順12

時間を空けて再度ページに戻ると、上の画面になります。

ユウ
ユウ
めでとうございます!
これであなたのブログの完成です。

(1)ユーザー名と(2)パスワードを入力してログインしてみましょう!

1箇所だけ確認するところ

エックスサーバー立ち上げ手順22

左のメニューバーから「設定」の「一般」をクリック。

エックスサーバー立ち上げ手順23

「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」のURLの「http」の後に「s」がついているかを確認してください。

ついていればOKです。

ユウ
ユウ
これがいわゆる、「SSL化」されているかどうかを確認できるポイントなんですが、昔はこのSSL化の作業が面倒だったんですよね‥。
「s」ついていない場合
エックスサーバーからSSLの設定がされているか確認して、できていれば先程の画面でURLに「s」を手入力で追加すればOKです。
ユウ
ユウ
お疲れ様でした!
今あなたのブログが産声をあげました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました