【初心者向け】訪問入浴とは?利用する際に知りたいことまとめ【CMにも】

訪問入浴とは?

こんにちは、ユウ(@yuyuhoimin)です。
訪問入浴介護サービスに従事して10年目、管理職をしています。

やさし君
やさし君
訪問入浴って一体どんなサービスなの?この間ケアマネに勧められたんだけど知らなさすぎて不安だよ。
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
私は長年介護の仕事をしているけど実際訪問入浴についてわからないこと多いのよね。利用者から相談されることもあるし、答えられるようになりたい。
ユウ
ユウ
訪問入浴はコアなサービスですからね。他の介護サービスと比較しても圧倒的に認知度が低いです。

ということで今回は、

「訪問入浴がどういうサービスなのか知りたい人」
「細かいところまで知っておきたい人」

のために、訪問入浴とはなんぞやというところから、実際によく質問されることを網羅的に解説していきます。

訪問入浴に対する様々な疑問が解決できるようになっています。

本記事の信頼性
  • この記事を書いているぼくは訪問入浴歴10年
  • 訪問入浴の外部研修の講師をしたりしています

それでは下記よりまとめていきます。

※参照:厚生労働省

訪問入浴とは?

    介護職員2名、看護師1名の計3名で1人の利用者さんに入浴介助を提供するサービスです。

必ず看護師を入れなければいけないという既定はなく事実介護職員3名でお伺いしている業者もありました。

しかし現在ではほぼ全ての業者が看護師を含めた3名でサービスを提供しています。

訪問入浴の流れ

    利用者の自宅に簡易浴槽を設置し、脱衣介助→移乗介助→洗体介助→処置→着衣介助→片付けの流れをおよそ1時間程度で行います。

ほとんどの業者が独自のマニュアルを用意しているのも特徴です。

動画でも解説
【全部わかる】プロが寝たきりの人を入浴介助【訪問入浴】【高層マンションでの対応方法】

一連の流れがわかる動画も作成しました。
高層マンションでの訪問入浴を想定した実演です。

他のサービスとの違い

  • 多くの機材を使用する点
  • 必ず3名でサービスを提供する点
  • サービス内容が多岐に渡る他の業種とは異なり、お風呂介助に特化した専門性の高いサービスです。

    訪問入浴の歴史

    もちろん介護保険制度が開始した瞬間からありまして、
    もっと言うと措置の時代から
    地域の社会福祉協議会等が委託を受けて実施していました。

    1番古い会社で45年以上は続けていることになりますね。

    事業者の推移


    出典:厚生労働省

    上記のとおり。
    事業所の数は年々減っています。

    統合や閉鎖が相次いでおり体力のある会社(資本金の多い)が残っている印象です。

    訪問入浴会社が減っている理由
  • 人材の確保が難しい
  • 利用率が圧倒的に低い
  • 大きくいうと上記の2つが理由です。

    ユウ
    ユウ
    ここまではサラッと解説してきました。以下からは細かいところを解説していきます。

    訪問入浴の内容

    上記の記事にまとめています。

    • 訪問入浴の特徴
    • メリット、デメリット
    • 評判や口コミ
    • 利用条件

    上記をそれぞれ解説した記事を用意しました。

    上記の4本の記事で訪問入浴の概要はおおかた理解できるようになっています。

    料金・費用について

    上記の記事にまとめています。
    続いて気になる料金についてのお話です。

    先にザックリ解説すると訪問入浴の料金は介護保険を使って1回あたりおおよそ1,500円くらいです。

    ただし、状況や条件下によって変動します。そこらへんの細かいところや、

    • 医療保険との関係
    • 自費での金額
    • 介護度別の細かい料金

    上記のよくある質問や疑問ををそれぞれ解説した記事を用意しました。

    上記の3本の記事で訪問入浴の料金・費用に関する疑問は解消できます。

    ユウ
    ユウ
    ここまでで大体訪問入浴についての知識は揃ったと思います。

    利用者に必要な知識【訪問入浴の方法】

    上記の記事にまとめています。
    続いてさらに深堀りして解説していきます。

    利用者がいざ

    「訪問入浴を使うぞ!」

    となってから飛んでくる質問をピックアップします。

    • スペースの問題
    • お湯はどこから問題
    • マンションでも可能か
    • 洗髪はどうやってするのか
    • どれくらいの時間がかかるのか
    • 「機械浴」との違いは?
    • どんなトラブルが起こる?
    • どんな事故が想定される?
    • 訪問入浴の注意点

    上記の疑問を解決する記事を用意しました。

    訪問入浴に必要なスペースと意外な設置場所5選【落とし穴有り!】
    「訪問入浴って浴槽を持ってきてもらうんだよね?どれくらいのスペースを確保しておけばいいんだろう?そもそもうち狭いけど本当に入るのかな‥。」←こんな悩みに答えます。

    【答えは2つ】訪問入浴のお湯はどこからきているのか【注意点有】
    「訪問入浴ってどこからお湯を引っ張ってきてるの?どんな仕組みになっているのか気になるな。後なんか注意しておく必要があることとかってあるのかな?」←こんな悩みに答えます。

    マンションで訪問入浴を行う為の2つの方法【高層階でもOKです】
    「訪問入浴ってマンションでもやってもらえるのかな?やってもらえるとしたらどんな感じになるんだろう‥。準備しておくものや注意点なんかあったら教えてもらいたいな。」←こんな悩みに答えます。

    【動画付き!】訪問入浴の洗髪介助の手順とポイントをまとめて解説
    「訪問入浴の洗髪方法について知りたいな。いつも見てるけど実際どんな感じの手順でやっているのか気になる。」←こんな悩みに答えます。

    訪問入浴にかかる時間と人気な時間帯等まとめて解説【遅刻が多い?】
    「訪問入浴ってどれくらいの時間がかかるの?あとお願いできる時間帯とかも知っておきたいな。」←こんな悩みに答えます。

    訪問入浴と機械浴の違いと特徴まとめ【10年目の現場管理者が解説】
    「訪問入浴と機械浴の違いってどんなところなの?そもそも訪問入浴=機械浴ではないの?両方それぞれのメリットなんかも知りたいな。」←こんな悩みに答えます。

    【体験談】訪問入浴で起きたトラブル事例まとめ【予防策もセット】
    「訪問入浴サービスにはどんなトラブルがあるんだろうか?事前に把握して防げるものは防ぎたいなぁ。気持ちよくお風呂に入ってもらいたいし。」←こんな悩みに答えます。

    訪問入浴で起きる事故の事例と最悪の場合を避ける3つの手順を解説
    「訪問入浴にはどんな事故が起こり得るんだろうか?起きやすい事故と事例を知っておきたいな。またできるだけリスクを減らしてケアに当たりたいよ。」←こんな悩みに答えます 。

    訪問入浴で押さえておきたい10の注意点【10年目の経験者が解説】
    「訪問入浴の仕事を始めたばっかりでどんなところに注意してケアすれば良いかわからないよ‥誰か教えて〜。」←こんな悩みに答えます。

    いざ使うとなると不安は増しますからね。
    上記の9本の記事を読み込んで不安を解消してください。

    ケアマネに必要な知識

    上記の記事にまとめています。
    最後に目線を変えて「ケアマネジャーの視点」から気になる項目をピックアップします。

    10年働く中でひんぱんにいただいている質問です。

    保険を利用するので、訪問入浴出なくともサービス導入はいろいろと面倒くさいですからね。

    • 訪問入浴を導入する目的
    • ケアプラン上のサービス内容
    • 目標の設定方法と具体例
    • 単位数とサービスコード
    • 加算と減算について
    • 訪問入浴でできることとできないこと
    • 計画書の作成義務について
    • 障がいでの利用について
    • 訪問入浴業者の大手まとめ
    • 訪問入浴業者の有名どころランキング

    上記の疑問を解決する記事を用意しました。

    訪問入浴を利用する12の目的【要支援で使う目的もセットで解説】
    「訪問入浴を利用する目的って何があるんだろう?他のサービスでも入浴介助はできるよね?どんな理由や要望があるのか知りたいな。」←こんな悩みに答えます。

    訪問入浴のケアプランの作り方と型【サービス内容の事例もあり!】
    「今度はじめて訪問入浴を利用するんだけどどうやってケアプラン作ればいいんだろう?コツやポイントが知りたい‥。サービス内容はなんて記載すればいいんだろう?誰か教えて〜。」←こんな悩みに答えます。

    訪問入浴の目標を様々な角度から解説【ケアプランはほぼ一緒な件】
    「訪問入浴に関わっているんだけど、みんなどんな感じで目標を立てているか知りたいな。一体どんな目標の立て方をしているんだろう?」←こんな悩みに答えます。

    【2021年4月改定】訪問入浴の単位数の変化と初回加算について
    「今度訪問入浴を利用者が使うことになったんだけど単位数っていくつだっけ?変わったんだっけ?普段使わないからよくわからない。わかりやすく知りたい。」←こんな悩みに答えます。

    訪問入浴で使われる加算まとめ【減算ケースも解説】特定処遇改善加算、サービス提供体制加算
    「この間訪問入浴の事業所と契約をしたんだけど加算についてあまり理解できなかった‥。概要やだいたいどれくらい費用がかかるのか知りたいな。」←こんな悩みに答えます。

    介護保険で行う訪問入浴で制度的にOKなことと、NGなことまとめ
    「訪問入浴を利用してるんだけどお風呂の介助以外にもできればやって欲しいことがあるんだけど‥。この間スタッフに制度的にNGですと言われちゃって。厚労省のお堅い文章を読んでもよくわからないし、誰か教えて〜。」←こんな悩みに答えます。

    訪問入浴における計画書の作成義務について【結論、作らなくてOK】
    「この間ケアマネから「訪問入浴の計画書を下さい!」って言われたんだけど、なんのことか全然わからない‥。作らなきゃいけないものなの?」←こんな悩みに答えます。

    【サクッと解説!】障がい者の訪問入浴利用についての疑問まとめ
    「障がい者の訪問入浴について知りたい。ググってはみたものの、自治体のホームページや公的な文書が多くて読みにくい‥。そんなに細かくじゃなくて良いのでざっくりとわかりやすく教えて欲しいな‥。」←こんな悩みに答えます。

    【令和最新!】訪問入浴の大手企業まとめ【比較しつつ特徴を解説】
    「訪問入浴の仕事をしてみたいけどどこにしようか迷っている。業界の大手にどんなところがあるのか知りたいな。やっぱり大手が安心だよなぁ。」←こんな悩みに答えます。

    【最新!】訪問入浴業者の有名ランキング【認知度と質は関係無し】
    「訪問入浴業者の有名なランキングが知りたいな。デイサービスや訪問介護に比べてそんなに訪問入浴業者の名前を聞くことが少ないし‥。」←こんな悩みに答えます。

    利用者と同様にケアマネ自体でも訪問入浴を利用したことがある人はそこまで多くありません。

    ケアマネ一人当たりの訪問入浴の利用率は「1」を切っています
    35件持っているなかで1人いれば多い方です。

    上記の10本の記事で初めて訪問入浴を導入することになったケアマネもスムーズに進めることができます。

    まとめ:訪問入浴は満足度が高い

    冒頭からの繰り返しになりますが、訪問入浴の認知度は他の介護サービスとくらべてそこまで高くありません。

    しかし満足度は圧倒的に高いです。
    ポジショントークになってしまいますが、自信を持っておすすめできます。

    利用を迷われている方はぜひ1度使ってみてください^^

    おわり。

    人気記事プロが選ぶおすすめ介護用防水シーツはコレ!【種類別レビュー有り】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました