【9年目が解説する】訪問入浴はどんな仕事?気になることまとめ

未経験者向け
訪問入浴が気になる人:訪問入浴という仕事がちょっと気になっているんだよね。求人を見る前に経験者にいろいろ聞いてみたいな。

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 訪問入浴について
  • 訪問入浴を利用する人
  • 訪問入浴の仕事がきついと言われる理由
  • 訪問入浴の仕事が向いてる人
  • 訪問入浴を仕事としてするやりがい
  • 有名訪問入浴会社ランキング
ユウ:この記事を書いているぼくは、訪問入浴に携わって9年目。現場では管理者を務めました。

この記事を読めば、訪問入浴についての気になる疑問がサクッと解消されます。

※3分でサクッと読めます。
8年間の見識をギュッと凝縮しました。

それではまいりましょう( ˆoˆ )/

訪問入浴について

訪問入浴についてサクッと理解できる参考記事を用意しました。

訪問入浴とは?

概要をサクッと解説しています。

訪問入浴の内容と流れ

サービスの一連の流れを解説しています。

訪問入浴スタッフそれぞれの役割

3人で動く訪問入浴のそれぞれの仕事の内容と訪問介護との違いについても解説しています。

また、動画でも解説しています。

【全部わかる】プロが寝たきりの人を入浴介助【訪問入浴】【高層マンションでの対応方法】

かなり細かく解説していますので良かったら見てみてください。

なるほどねー。大体わかったかな。次はどんな人を相手にするのか知りたいよ。
OKです!まいりましょう!

訪問入浴を利用する人

結論は介護度が重たい方、いわゆる重篤な人が多いです。
入浴介助自体は他のサービスでも実施できます。

料金も安いので基本的にはデイサービスや訪問介護で入浴介助をするのが一般的です。

上記のサービス事業者が対応できない場合に利用する方が多いです。

ふむふむ。ぼくにできるか心配だな‥。あとネットでググったらなんかきついっていう情報が多いな。
確かにハードな面もあるかもです。

訪問入浴の仕事がきついと言われる理由

訪問入浴は世間一般では『きつい』というイメージが定着しています。

実際ネットで調べてみても上記のような情報が多いです。
なぜきつい、しんどいと思われるのか?

補足①:残業時間について

訪問する件数にもよりますが定時で帰れることの方が少ないかもしれません。

訪問入浴を利用する1日の1番最後の時間は16時か17時の場合が多いからです。

そこから1時間サービスをして事務所に戻る時間が最低でもかかります。
残業代がしっかりつくかどうかは絶対確認しましょう。

補足②:給与について

割と良い方だと思います。
もちろん会社によって差異はありますが。

ぼくが新卒で入社して研修期間が終わってからの初給料が手取りで26万円位あってビビったことを覚えています。

ちょっと不安になってきたよ‥。ぼくにできるかな?
では向いてるかどうかチェックしてみましょう!

訪問入浴の仕事が向いてる人

→ぼくは面接官や所長としても働いていてたくさんの入退社を見てきました。

あ、ぼく何個か当てはまっている!なんだかいけそうな気がしてきた!あとはみんながどんな点にやりがいを感じるか知りたい!
良かったです。乗ってきましたね!

訪問入浴を仕事としてするやりがい

実はたくさんのやりがいがあります。
じゃないとぼくも8年以上も続いてなかったと思います。

なんかやる気が出てきたよ!ちょっと求人見てみようかな!
良いですね!でも会社選びだけは失敗しないように気をつけてくださいね。基準は大手であるかどうかで選ぶと良いです!

有名訪問入浴会社ランキング

現役介護職の人たちにアンケートを取った結果を下記の記事で紹介しています。

ということで今回は以上です。
訪問入浴の仕事をするなら会社選びだけは慎重に!結構変わってきますよ( ˆoˆ )/

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました