【未経験者向け】訪問入浴の仕事内容【働く前に知っておくべき事まとめ】

仕事内容

こんにちは、ユウ(@yuyuhoimin)です。
訪問入浴介護サービスに従事して10年目、管理職をしています。

やさし君
やさし君
訪問入浴ってどんな仕事なの?全体像が知りたいな。
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
なんか難しそうよね。私にもできるかしら?
ユウ
ユウ
大変なイメージが定着していますよね。

ということで今回は、

「訪問入浴の仕事内容が知りたい人」
「全容を把握してストレスなく働きだしたい人」

のために、訪問入浴の仕事内容からスタッフごとの役割や、ソフトハード両面から知っておくと仕事がスムーズになることまで網羅的に解説していきます。

訪問入浴に関する様々な疑問が解決できるようになっています。

本記事の信頼性
  • この記事を書いているぼくは訪問入浴歴10年
  • 訪問入浴の外部研修の講師をしたりしてます
  • 事業所長をしつつ運営にも絡んでいます

それでは下記よりまとめていきます。

ユウ
ユウ
まずはザックリとイメージできるように解説していきます。

訪問入浴の仕事内容

コアとなる業務

    更衣介助
    移乗介助
    洗体介助

コアな部分は上記のとおり。

    機材搬入
    準備・片付け

上記もサービスに付随する業務内容です。

ちなみに片付けの際は浴槽の消毒もおこないます。

動画でも解説
【全部わかる】プロが寝たきりの人を入浴介助【訪問入浴】【高層マンションでの対応方法】

動画でもご覧いただけます。
高層マンションでの訪問入浴を想定した実演で解説付きです。

その他の業務

    記録管理
    書類作成
    他職種との連携

上記のとおりで他の介護サービスと同様ですね。

「他職種との連携」は在宅介護サービスではかなり重要なポイントでして、訪問入浴はさらに。

ケアマネジャーや医療従事者との連携もマストになってきます。

1日のスケジュール

8:30〜出勤→朝礼→申し送り
9:00〜出発→移動→サービス提供×2〜3
12:00〜昼休憩
13:00〜出発→移動→サービス提供×3〜4
17:00〜帰社→記録→報告等
17:30〜退社

こちらもザックリ上記のとおりです。
ただ上記のスケジュールはかなりスムーズにことが運んだ時の例です。

ここに30分〜1時間くらいの残業がつく場合が多いです。

密着動画もアリ

(‥現在作成中です。)

訪問入浴に従事して数年目の男性スタッフの1日に密着した動画を作成しました。

ユウ
ユウ
続いて技術や機材への不安を解消していきます。

訪問入浴の技術について

上記の記事に一人前になるまでフローがまとめられています。

訪問入浴は「THE専門職」ですのでスキル面への不安も大きいかと思います。

「どうやって習得していくのか?」
「そもそもできるのか?」

からサービス以外の必要な知識まで見ていきましょう。

  • 必要な資格について
  • マニュアルの存在
  • サービスの流れと手順
  • 社内・社外での研修について
  • 外部への営業活動の必要性とコツ
  • 外国人への対応【英語での伝え方】

上記をそれぞれ解説した記事を用意しました。

訪問入浴に必要な資格と保持メリット【会社を利用して取得しよう】
「訪問入浴ってするのに何か資格が必要なのかな?風邪の噂で資格取得のバックアップもしてるところがあると聞いたけどはてさて。実際無資格で入ってやっていけるのかな?」←こんな悩みに答えます。

【動画有り】訪問入浴で押さえておきたい7つのマニュアルと必要性
「訪問入浴にはマニュアルが存在するって聞いたけどなんで?そしてどんな感じのマニュアルなのかな?」←こんな悩みに答えます。

訪問入浴の流れと手順を25ステップで宇宙一詳しく解説【動画アリ】
「訪問入浴を1度見たことがあるんだけど手際が良すぎてまったくわからなかった‥。手順をゆっくり詳しく知りたいな。あとぼくにもできるかな‥。」←こんな悩みに答えます。

【画像あり】訪問入浴の研修について【社内・外部に分けて解説!】
「この間訪問入浴の会社に入ったばっかりなんだけど訪問入浴の研修ってどんな感じなんだろう?社外にも研修を実施してるって聞いたけどそこも知りたいな。」←こんな悩みに答えます。

訪問入浴の営業に行ったら聞かれることベスト3と効果的な営業手法
「訪問入浴の営業をしているけどなかなか利用者がもらえないよ〜。そもそも訪問入浴って需要あるのかな?どんな風に営業すればいいのか誰か教えてください。」←こんな悩みに答えます。

【場面毎に解説】訪問入浴で使う用語の英語まとめ【意外と通じる】
「今度新規で外国人利用者へサービスを提供することになった‥。英語力が皆無なぼくは全く自信がないよ‥。訪問入浴に関連した英語辞典みたいなものがあればいいのに‥。コミュニケーション取れるか不安だなぁ。」←こんな悩みに答えます。

上記の6本の記事で、訪問入浴に必要なスキルについての理解と一部習得が可能です。

訪問入浴の機材に関して

先程のソフト面に対してここではハード面についての解説です。
上記の記事でまとめています。

繰り返しになりますが、専門性が高い職業。
扱う機材も多岐にわたります。

  • 訪問入浴で使う車両について
  • 訪問入浴で使う浴槽について
  • 訪問入浴の介護ソフトの選び方
  • 補足:介護アシストロボット【マッスルスーツ】について

上記をそれぞれ解説した記事を用意しました。

【10年目の経験者が語る】訪問入浴車に関する疑問をまとめて解説
「訪問入浴で使う車ってどんな仕組みになっているんだろう?大きい車も見ればたまに軽自動車っぽいのも見るけど種類はどれくらいあるんだろう?」←こんな悩みに答えます。

【令和最新】訪問入浴の浴槽について価格、大きさ、重さ、全て解説
「訪問入浴の浴槽ってどうなってるの?やっぱり結構値段したりするのかな?」←こんな悩みに答えます。

【ステマ無し】訪問入浴のソフトを選ぶ際のポイントと注意点を解説
「介護ソフトってよく聞くけど、訪問入浴ではどんなソフトを使えばいいの?そもそもソフトについてもあまりよくわからない‥。誰か教えて〜。」←こんな悩みに答えます。

マッスルスーツeveryはデメリットだらけって本当?実際に使ってわかったレビューを暴露!
「マッスルスーツeveryってダウンタウンの浜ちゃんのCMで話題になったけど実際どうなんだろう?デメリットってどんなことがあるの?安いものじゃなさそうだし買ってみて損はしたくないのでリアルなレビューが欲しい。」←こんな悩みに答えます。本記事ではマッスルスーツを介護現場で実際に数年間使用していた筆者が、正直な感想をお届けしています。購入を検討している人は必見です。

上記の4本の記事で、訪問入浴で使用する機材についての知識が手に入ります。

ユウ
ユウ
続いてコアな部分まで見ていきましょう。あなたと照らし合わせつつ読みすすめてください。

訪問入浴スタッフの各役割

上記の記事でまとめています。

現在はほとんどの訪問入浴業者が男性=オペレーターで女性=ヘルパーでそれぞれの役割を全うしています。

が、徐々に性別の垣根をこえつつあります。

  • オペレーター
  • ヘルパー
  • スタッフブログやYouTube

上記をそれぞれ解説・紹介した記事を用意しました。

上記の3本の記事で、スタッフごとの役割やリアルな声を知ることができます。

訪問入浴が向いてる人

上記の記事でまとめています。
「訪問入浴=きつい」と言うのが世間の認知です。

そして正直に言うとじっさいにきついこともたくさんあります。

ぼくで言うとそれでも続けられているのは、やりがいがきついことを凌駕しているからです。

  • 訪問入浴のやりがい
  • 訪問入浴のきついところ
  • 辞めたいと思ったらやること
  • 補足:社内結婚が多い件

上記をひとつずつ解説した記事を用意しました。

上記の4本の記事で、訪問入浴のすいも甘いも確認して総合的に自分には向いているかどうかを知ることができます。

ユウ
ユウ
最後はちょっと番外編です。

番外編:訪問入浴の経営について

上記の記事でまとめています。
最後に訪問入浴の「経営」について解説していきます。

収益構造や需要を理解することは仕事をする上でとても大切なことですので。

  • 訪問入浴の需要
  • 訪問入浴は儲かるのか
  • 訪問入浴の立ち上げ方
  • 訪問入浴の法律に関すること
  • フランチャイズでの経営はアリか

上記をそれぞれ解説した記事を用意しました。

【10年目が解説】訪問入浴の需要は減っても無くなることはない理由
「訪問入浴って営業しても全然需要を感じない‥。ケアマネさんもなかなか無いって言うし。今働いているんだけど今後どうなっていくのか不安だなぁ。どうなっていくか知りたいよ。」←こんな悩みに答えます。

【令和最新!】訪問入浴は儲かる?経営者と従業員を比較しつつ解説
「風の噂でむかし、訪問入浴は儲かるって聞いたんだけど本当なのかな?また儲かるようになる秘訣とかってあるのかな?」←こんな悩みに答えます。

【人員基準がネック?】訪問入浴事業を立ち上げるまでの3ステップ
「訪問入浴事業を立ち上げようと思っているんだけど何からどう手をつけていけばいいんだ‥。いろいろややこしそうだな。そして経営していく上での注意点なんかも知っておきたいな。」←こんな悩みに答えます。

訪問入浴でよく聞かれる法律に関する質問まとめ【グレーも有り?】
「訪問入浴の職員として働いているんだけど、法律的にOKなのかNGなのかよくわからないことがけっこうある‥。ここいらで一回しっかりと整理しておきたいな。」←こんな悩みに答えます。

訪問入浴をフランチャイズで経営するのはアリ!?基礎知識まとめ
「訪問入浴をフランチャイズで経営しようと思っているんだけどどんなことに注意すれば良いんだろうか?てかフランチャイズって実際どうなの?」←こんな悩みに答えます。

上記の5本の記事で、

「今いる会社にいても大丈夫なのか?」
「今度行こうとしている会社は大丈夫なのか?」

を確認する材料にされば幸いです。

まとめ:訪問入浴業者は淘汰されつつある

いかがだったでしょうか?
ポジショントークになってしまいますが、訪問入浴はガチでけっこうおすすめです。

でなければぼくも10年も続けられていません。

処遇の改善や制度の改定等でスタッフの待遇は徐々に良くなっています。

    実際に先日の改正でぼくのまわりのベテラン職員は年収が数十万単位でアップしていました。

10年の間に訪問入浴業者が潰れるシーンも何回も見ました。

なので逆に今残っている業者は体力がある信頼度が高いところだと言えます。

下記の記事では今回ご紹介できなかった訪問入浴の基礎的なことと、訪問入浴の大手や有名どころを紹介した記事も載せていますので参考にどうぞ。
※参考:【初心者向け】訪問入浴とは?利用する際に知りたいことまとめ

ということで今回は以上です。

繰り返しになりますが、訪問入浴は割と悪くないので迷っている人はぜひ挑戦してみてください。

おわり。

人気記事【介護系に強い】おすすめの転職サイト・エージェント比較
人気記事介護士におすすめの腰痛ベルト5選【業界10年目がシーン別に厳選】

コメント

タイトルとURLをコピーしました