介護JJ(ジャストジョブ)の口コミ・評判まとめ!調査してわかったデメリットとは

介護JJ(ジャストジョブ)の口コミ・評判まとめ!調査してわかったデメリットとは 転職エージェント

こんにちは。
介護業界で働いて10年目の管理職で全国各地の介護現場のリアルを実際に見てきたユウです。

やさし君
やさし君
介護JJってどんな転職サイトなの?有名どころとはどこが違うの?
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
信頼できるのかしら?利用者の口コミが知りたいな。
ユウ
ユウ
わかります。実際の評判、気になりますよね。

ということで今回は

「介護JJがどんな転職サイトなのか知りたい人」
「介護JJを実際に利用した人の口コミが知りたい人」

のために口コミや評判をまとめつつ、他社と比較しながら利用して後悔しないかどうかわかるように解説していきます!

  • この記事を書いてるぼくは、10年間管理職として全国各地を回り社内・社外のたくさんの介護事業所を見てきました。
  • また面接官として採用にも携わっており大手求人サイト2社にインタビューされた経験もあり転職業界についても詳しいです。

介護JJは良質な転職サイト?

介護JJは良質な転職サイト?

結論から言うとかなり良質な転職サイトだと思います。

なぜなら他社には無いかなり大きな特徴があるのと、口コミをまとめた結果良い評判が非常に多かったからです。

特にある条件を満たした人にとっては抜群に使いやすいサイトになっています。
詳しくは後述していきます。

まずは介護JJが信頼できる会社かどうかをチェックしていきましょう。
ちなみに「JJ」は

J:ジャスト
J:ジョブ

の略だそうです。
直訳すると「ぴったりな仕事」という意味ですね。

介護jjの会社概要

運営会社:株式会社カスタマ
設立:平成16年5月
資本金:1,200万円

本社は江戸川区にあるみたいです。
主な事業内容としては人材紹介と転職サイトの運営です。

介護JJの他に看護師や薬剤師の為の転職サイトも運営しています。

ユウ
ユウ
福祉医療専門ということでサービスのクオリティは担保されていそうですね。

設立から15年以上経っていますし十分信頼できそうです。

介護jjの求人数

求人数は約20,000件くらいです。

大手との比較
    ケアジョブ:73,000件
    きらケア:63,000件
    マイナビ介護:51,000件
    介護JJ:20,000件
    かいご畑:10,000件

※公開求人数

他社と比較するとやや見劣りしますね。

一応全国全てのエリアに対応しているとのことです。

介護JJの求人の質

特にパートや派遣の求人数が少ないです。

逆に言うと正社員での求人が多めで、東京都で言うと大手のマイナビ介護が4,200件に対して介護JJが4,300件なので負けていません。

ゴリゴリと稼ぎたい人向けの転職サイトと言えますね。

介護JJの公式ページを見てみる»

介護JJの口コミ・評判

やさし君
やさし君
ふむふむ。特徴も知りたいけどまずは口コミだな。
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
そうね。リアルなレビューが見たいわ。
ユウ
ユウ
それでは悪い口コミ、良い口コミの順番で見ていきましょう。

介護jjの悪い口コミ

アフターフォローが手薄く感じた。
地方に住んでるんだけど求人があまりなかった。
面接の時と入社してからと少しギャップがあった。

悪い口コミを結構探したんですがガチで少なかったです。

まだ大手と比較して利用者が少ないからという理由もあるでしょうが、評価の低いサイトであれば逆に悪い口コミで溢れるでしょう。

介護jjの良い口コミ

    LINEでのやり取りでしつこくなかった。
    お祝い金がマジで助かった。
    ベテランのコンサルタントで安心できた。
    ハードル高めで希望出したけどイケた!
    とてもスムーズに決まった。
    面接や履歴書のアドバイスが助かった。
    女性コンサルタントが良かった。

これ以外でも良い口コミがたくさんありましたが、多かったのは「やり取りがしつこくなくて良かった。」という声でした。

転職エージェントはおおよそ、

「連絡がしつこい!」

という声があるのですが、そこが無いのはかなり大きいですね。

現行で存在する転職サイトはアドバイザー(いわゆるコンサルタント)がつくのが常識になっていますがネックになるのはやはりアドバイザーとのやりとり。

そこにストレスを感じる人が多いです。

介護JJのデメリット

その①:特に地方の求人数が少ない
その②:パートや派遣の求人は弱い
その③:男性で無資格者は少し抵抗がある
その④:転職しただけでは支援金はもらえない
その⑤:介護・看護・リハビリ職に限定されている

こちらも深堀りしていきます。

介護JJのデメリット(1):特に地方の求人数が少ない

前述したとおり、一応全国で対応していますが都市部に集中し地方の求人は少ないみたいです。

特に青森県では15件くらいでした。

ユウ
ユウ
入の面で考えると都市部の方が高いのは明白ですからガッツリと収入を確保したい方は都市部で狙うのもありですね。

介護JJのデメリット(2):パートや派遣の求人は弱い

こちらも前述したように正社員での就職率が圧倒的に高いのでパートや派遣を希望されている人にはアンマッチかもしれません。

介護JJとは特徴の異なる転職サイトと併用することでリスクを補完しておくと使いやすくなりますね。

介護JJのデメリット(3):男性で無資格者は少し抵抗がある

女性をメインターゲットと謳っていますから男性には少々利用の敷居が高いかもしれませんね。

あとは無資格の方も同様に。

ただ、どの転職サイトを使っているかなんて誰に言うわけでもないですから純粋に魅力を感じたら全然使ってOKだと思います。

介護JJのデメリット(4):転職しただけでは支援金はもらえない

最大の魅力のお祝い金ですが、前述したとおりいくつか条件があるので、

「どこでもいいからとりあえずお祝い金欲しいから入ろっと!」

みたいな考え方は通用しません。

でもせっかく転職するんですから自分に合った高条件な職ばを目指さないてはないです。

ユウ
ユウ
いいところに入っておまけにお祝い金がもらえるって最高ですよね。

介護JJのデメリット(5):介護・看護・リハビリ職に限定されている

運営会社が介護・看護・リハビリを専門としてサイトを展開しているので、

「やっぱり違う業界にしようかなぁ‥。」

と思ってもつぶしが効きません。

こちらも大手の転職サイトと併用することでリスクヘッジすることができますね。

介護JJの5つのメリット

  • その①:登録作業が楽
  • その②:有資格者に特化
  • その③:最大20万円のお祝い金
  • その④:女性からの高い支持
  • その⑤:内部情報を保有している

上記のとおりです。
それぞれひとつずつ解説していきます。

介護JJのメリット(1):登録作業が楽

登録方法については後述しますが、実際にぼくもやってみて非常に簡単でした。

あとサイトが洗練されていますね。

登録作業や操作が簡単だと言うことはストレスが減るということです。

ストレスのかかりやすい転職活動ではかなり大きなメリットかと思います。

ユウ
ユウ
各社ユーザビリティを高めるためにサイトデザイン等は拘っているはずですがその中で定評があるのはすごいですね。

介護JJのメリット(2):有資格者に特化

高待遇の求人を厳選して持っているのも特徴のひとつです。

年収500万円以上でサ責や管理者を募集している案件があるので、せっかく持った介護のスキルや知識、経験を無駄にせずにすみますね。

介護JJのメリット(3):最大20万円のお祝い金

最大の特徴はなんと言っても、転職成功後のお祝い金です。

最大で20万円ももらえます。

正直かなり嬉しいですよね。
転職活動中は何かとお金が入用になるので。

高条件で就くほどお祝い金の額は上がっていきます。

なので高みを目指せば目指すほどお祝い金も高くなるという、やる気がある人にとってはこれ以上ない仕組みになっていますね。

お祝い金の目安票
お祝い金の目安票

    謝礼金:入職後のアンケートに答える
    報奨金:介護JJのPRに協力する
※対象期間中の継続勤務が条件(但し、謝礼は途中でやめても返却しなくて良い。)
※本キャンペーンは1度限り
やさし君
やさし君
単純に20万円もらえたらと考えるとすごいな‥。
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
何かとお金かかるからね。
ユウ
ユウ
20万円あれば結構いろんなことができますよね。

介護JJのメリット(4):女性からの高い支持

メインターゲットを女性としているので女性からの支持率がとても高いです。

「介護JJ」という名前も某女性誌を彷彿とさせますよね(笑)

サイトデザインもおしゃれでした。

女性のコンサルタントももちろん多く在籍しているので女性にはかなりありがたいサービスだと思います。

介護職の割合は女性の方が高いですからね。

介護JJのメリット(5):内部情報を保有している

持っている求人の内部情報を保有しているのでリアルな職場環境や社風等を聞くことができます。

転職に失敗するリスクが軽減されますね。

ユウ
ユウ
続いて気になるデメリットも見ていきましょう。

介護jjによくある質問

  • 未経験、無資格は利用できないの?
  • 男性は利用できないの?
  • 退会方法は?
  • 順番に解説していきます。

    介護JJによくある質問(1):未経験、無資格は利用できないの?

    利用できます。有資格者に特化しているだけです。

    また介護の仕事をしていくなら自ずと資格取得は目指していくでしょうから初任者研修等は事前にサクッととっておいていいかもしれません。

    介護JJによくある質問(2):男性は利用できないの?

    男性ももちろん利用できます。

    介護JJによくある質問(3):退会方法は?

    担当のコンサルタントに直接連絡するか、お問い合わせフォームから退会したい旨を伝えればOK。

    LINEでのやりとりもできるので案外気が楽かもしれませんね。

    また他でよく聞く「しつこい」と言うイメージも薄いのでそこまで強引に引き止めることもしないのではないでしょうか。

    介護JJがおすすめな人

    介護JJがおすすめな人

    介護JJが向いている人は下記のとおり。

    • 女性で有資格者の人
    • ゴリゴリと稼ぎたい人
    • 他の転職サイトにうんざりしている人

    自分に当てはまるかどうか確認しながらご覧くださいませ。

    介護JJがおすすめな人(1):女性で有資格者の人

    女性で有資格者の方はマストで登録しておくべきだと思います。

    正社員や高年収を目指さなくとも利用する価値は十分にあるかと。

    介護JJがおすすめな人(2):ゴリゴリと稼ぎたい人

    ゴリゴリ稼ぎたい人もマストで登録しておくべきです。
    加えて正社員で働きたいと思っている人。

    口コミにもあったように割と無理めな条件を希望しても通った例もありますし、ガンガン良い条件で探しておまけにお祝い金を獲得してしまいましょう。

    介護JJがおすすめな人(3):他の転職サイトにうんざりしている人

    すでに他の転職サイトに登録している人で、

    「なんか変わり映えのしない提案だなー。」

    とか

    「どこもだいたい一緒でつまらないな‥。」

    と言う人にもおすすめです。

    気持ちが変わると意外に転職活動も一気にスムーズに進むことがありますからね。

    男性や無資格者の人にとっては少々利用にハードルがあるかもしれませんが、逆にハマる人にとってはこれ以上ない転職サイトだと思います。

    また転職サイト全般における最大の問題である「アドバイザーとのやりとり」もスムースにいった例が数多く見受けられたのでストレスなく転職活動が進められそうです。

    介護JJ利用の流れ

    • 手順①:1分で登録
    • 手順②:担当者の連絡を待つ
    • 手順③:求人の紹介を待つ

    上記のとおり。
    サクッと解説して

    いきます。

    介護JJ利用の流れ(1):1分で登録
    まずはサイトにアクセスしてサクッと登録。簡単5ステップです。

    ▼まずは希望する雇用形態と職種をチェック。

    介護jj登録手順1

    ▼続いて希望施設をチェック。たくさんありますね。

    介護jj登録手順2

    ▼そして希望する勤務地を選択。

    介護jj登録手順3

    ▼持っている資格をチェック。

    介護jj登録手順4

    ▼最後に個人情報を入力して終わりです。

    介護jj登録手順5

    介護jj登録手順6

    ユウ
    ユウ
    ぼくも実際にやってみましたが1分かかりませんでした。
    介護JJ利用の流れ(2):担当者の連絡を待つ
    登録が完了したらあとは待つだけ。

    アドバイザーから連絡が来るので希望する条件を予めまとめておくとスムーズに運びます。

    介護JJ利用の流れ(3):求人の紹介を待つ
    ヒアリングが終わったあとは条件に合う求人を探してきてくれるまでまた待つだけ。

    各事業所や施設の内部情報に精通している介護JJなのでこの段階でもしっかりと疑問に思うことなどを積極的に聞きましょう。

    介護JJに無料登録する»

    補足:転職サイトは複数登録がマスト

    転職サイトはもう1〜2個くらい登録しておきましょう。
    さらに安心できるし選択肢が広ががります。

    利用しながら比較もできますし、万が一自分と合わなければ退会すればOKなので。

    「もっとたくさん見てみたい!」

    という方は>>【失敗しない】業界人が最もおすすめする介護転職サイト・エージェント&非公開求人数ランキング16社比較をどうぞ。

    2022年2月6日更新:キャンペーン情報

    介護jjの更新・キャンペーン情報

    転職支援金キャンペーンが↑のとおり、介護職応援プロジェクトに変更になったみたいです。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました