ジョブメドレー介護のリアルな口コミ・評判から見えたデメリットを解説

転職エージェント

こんにちは。
介護業界で働いて9年目の管理職で全国各地の介護現場のリアルを実際に見てきたユウです。

やさし君
やさし君
ジョブメドレー介護って最近CMとかでよく見るけど実際の利用者はなんて言ってるの?
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
しっかりとデメリットとかも把握しておきたいよね。
ユウ
ユウ
わかります。広告等でいくら良く見せても実態が伴っていないかどうかわかりませんもんね。

ということで今回は

「ジョブメドレー介護のリアルな口コミが知りたい人」
「ジョブメドレー介護のデメリットを知っておきたい人」

のためにジョブメドレー介護の良いところも悪いところもわかるようにリアルな意見で解説していきます!

本記事の信頼性

  • この記事を書いてるぼくは、9年間管理職として全国各地を回り社内・社外のたくさんの介護事業所を見てきました。
  • また面接官として採用にも携わっています。
  • 実際にジョブメドレーの担当者と接点があり転職業界についても詳しいです。

ジョブメドレー介護は利用するべき?


先に結論を言うと、利用するべきだと思います。

介護・医療の専門サイトで利用満足度も高く他のサイトやエージェントと比較しても十分に利用する価値があるサービスでした。

後述しますが、特に介護業界への転職にはめっぽう強いです。

完全なエージェントではない

ジョブメドレー介護を総体的に見ると、現行のトレンドであるエージェントではなく、どちらかと言うとサイトよりなサービスになっていました。

やさし君
やさし君
今更なんだけど、「転職エージェント」と「転職サイト」ってどこが違うの?
ユウ
ユウ
簡単に言うと、転職エージェントではエージェント(仲介人)つまり専門のコンサルタントがついてくれるのに対して、転職サイトはエージェントがつかずどちらかというと自分でサイトを利用して自分で主体的に求人を探していくような感じです。

前述したとおり、現代における転職サービスはほとんどエージェントタイプなんですが、「転職エージェント」「転職サイト」それぞれ一長一短があります。

ジョブメドレー介護の特徴

  • スカウト機能がある
  • 求人数がトップクラス!
  • LINEでのやり取りが可能
  • 最大2万円のお祝い金が貰える
  • 介護経験のあるコンサルタント

上記のとおりです。

完全なサイト型ではなく、しっかりコンサルタントがいるので「エージェント」と「サイト」のいとこどりをしたようなサービスですね。

ジョブメドレーにしかない特徴もありまして、以下からどんなメリットがあるのかを解説していきますね。

ジョブメドレー介護の5つのメリット

  • その①:自分のペースで求人を探せる
  • その②:転職活動にかかる資金負担が軽くなる
  • その③:迷った時に信頼できる助け舟がある
  • その④:幅広いキャリアの人が利用できる
  • その⑤:内定率が2倍近く跳ね上がる

上記のとおり。
それぞれ順番に解説していきます。

ジョブメドレー介護のメリット(1):自分のペースで求人を探せる

「LINEでのやりとり」ができるので、自分のペースで転職活動を行うことができます。
一般的に転職エージェント=アドバイザーの連絡がしつこいというイメージがついています。

そこに嫌気が刺す人が多いのですが、LINEでのやり取りが可能ならば解消できます。

ストレスフリーで転職活動を進めることができますね。

ジョブメドレー介護のメリット(2):転職活動にかかる資金負担が軽くなる

「修行成功時のお祝い金」で何かと金欠になりがちな転職活動中の生活をサポートしてくれます。
そうでなくてもぶっちゃけお金がもらえるのは素直に嬉しいですよね。

やさし君
やさし君
無料で利用できてお金までもらえるなんて‥。
ユウ
ユウ
ちなみにだいたい正社員としての就業で2万円、パートで 1万円といった感じです。

ジョブメドレー介護のメリット(3):迷った時に信頼できる助け舟がある

「介護経験があり、業界に精通したコンサルタント」がいるので求人の気になる内部情報と併せて、特に未経験者の人にはどのような視点で求人を選べばいいのかも相談することができます。

1人でするには色々と不安や疑問点も出てくるでしょうから、そこを解決できる存在がいるのは安心できますね。

ジョブメドレー介護のメリット(4):幅広いキャリアの人が利用できる

「求人数がトップクラス」に多いので求人の幅も広く、選択肢が広がります。
復職希望者からゴリゴリのキャリアップを目指せる人まで気軽に利用することができます。

中には有資格者限定の転職サイト・エージェントもありますので。

ジョブメドレー介護のメリット(5):内定率が2倍近く跳ね上がる

「スカウト機能」は企業側から求職者へ向けて行うアクションですから、自分で応募して採用される確率と比較して倍くらいになります。

というかこちらが選ぶ立場なのでほぼ決まりですよね。

スカウト機能を利用するために情報をある程度設定しておけばあとはほったらかしでまっとけばいいのでとても楽ですね。

また、受かるかどうかのハラハラもなくなるので心労負担も軽減されます。

スカウト機能を使うコツ

スカウト機能は希望条件やプロフィール設定をしておけば勝手に企業側からお誘いをもらう画期的なサービスですが、人手不足でなりふり構ってられない企業からバンバン鬼のようにメールがくることがあります。

なのでプロフィールや条件の設定はできるだけ細かく、そしてちょっとハードルを高めに設定しておきましょう。

やさし君
やさし君
ここまで聞くとなんかめちゃくちゃいいサービスな気がするな。
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
確かに。私もうここで決めちゃおうかしら。
ユウ
ユウ
その前にしっかりとデメリットも見ておきましょう。それを踏まえた上でも遅くはありません。

ジョブメドレー介護の3つのデメリット

  • その①:職種によって求人数のバラつきがある
  • その②:サポートの精度は低め
  • その③:連絡対応が遅い

こちらも深堀りして解説していきます。

ジョブメドレー介護のデメリット(1):職種によって求人数のバラつきがある

圧倒的な求人数を誇るジョブメドレー介護ですが、職種によって求人の量にバラつきがあるみたいです。
なかなか均等に揃えるのは難しいですよね。

万が一自分が希望する職種に出会わなかった時のためにもう1〜2個くらい他のサイトやエージェントも併用してカバーしましょう。

ジョブメドレー介護のデメリット(2):サポートの精度は低め

エージェント特化というわけでは無いので他の転職エージェントと比較するとサポート内容は若干薄め。
給与や待遇の交渉や面接の同行などのサービスはやっていないみたいです。
こちらもエージェント特化型と併用することでカバーすることができます。

ユウ
ユウ
ただ「履歴書の自動作成機能」はあるみたいですよ。人によってはそれで十分な場合もありますよね。

ジョブメドレー介護のデメリット(3):連絡対応が遅い

他の転職エージェントで散見されるガツガツさが無い分、レスポンスがゆっくりなケースが見受けられます。

急いでる人には向いていないかもしれませんね。

ジョブメドレー介護の基本情報


ジョブメドレーの公式ページ

  • 運営会社:株式会社メドレー
  • 設立:2009年6月5日
ユウ
ユウ
元介護従事者が運営しているらしいです。

求人の数

全体で約26万件、介護職は64,000件くらい。
非公開求人は無いとのことです。

企業からの報酬額をかなり低くしているのでこれだけ多くの求人を保有できているみたいです。

ユウ
ユウ
就業成功のみを追っかけているわけではなさそうなので、他の転職エージェントでよく聞く「しつこさ」が無い感じですね。

大手と比較

ケアジョブ:73,000件
ジョブメドレー介護:64,000件
きらケア:63,000件
マイナビ介護:51,000件
ハクビ介護:10,000件

求人の形態

正社員、契約社員、アルバイト、パートまで取り扱っているみたいですが派遣は無いようです。

求人の対応エリア

一応、全国に対応しています。
(職種による)

さすが大手といったところですね。

ジョブメドレーのTwitterアカウント


フォロワーは1,327(2021年2月22日現在)
医療・介護の求人に限らず試験日やインタビュー記事の紹介を行っていますね。

ユウ
ユウ
ちなみに本社は港区の六本木にあるみたいです。

よくある質問

スカウトは無視してもOK?

余裕でOKです。
前述したとおり少しハードルを高めに設定しておくと良いです。

お祝い金のもらい方は?

就業先が決まり、勤務開始日に「お祝い金申請フォーム」からアンケート、振り込み口座、勤務開始日を記載して送信。

勤務開始から60日以上90日以内に。

ユウ
ユウ
忘れないようにしなきゃですね。

音沙汰ない時の対応方法は?

直接連絡しましょう。
ジョブメドレーの良いところでもあり、悪いところでもありますね。

無資格・未経験でもOK?

もちろんOKです。

ハローワークとはどう違うの?

ハローワークには基準が設けられていないので膨大な量の求人がある一方で精査が大変です。

また、求人をストップするのを忘れている企業もあるみたいです。

ユウ
ユウ
ちなみにハロワの案件もまとめてジョブメドレーで見れますよ。

どんな人におすすめ?

  • 転職(就職)活動で得をしたい人
  • 少しでも好待遇な職場へ行きたい人
  • じっくり転職(就職)活動をしたい人
  • あまり労力をかけずに就業を決めたい人

上記の悩みは全てジョブメドレー介護の特徴である、お祝い金やLINEでのやりとり、スカウト機能を活用して解決できます。

特におすすめなのはじっくり時間をかけて探したい人

ジョブメドレー介護は繰り返しになりますが、利用者を急かしません。
転職期間も1年先に設定していてもOKです。

もし他の転職エージェントを利用した経験がり、アドバイザーに辟易している人はマストで登録すべきだと思います。

口コミ・評判まとめ

悪い口コミ

良い口コミ

ユウ
ユウ
転職支援サービスとしては大手になるので口コミの数は良いものも悪いものもそれなりにありました。

ジョブメドレー利用の流れ

  • ステップ①:1分で無料登録
  • ステップ②:ヒアリング
  • ステップ③:提案を待つ

カンタン3ステップです。
サクサクと見ていきます。

ステップ①:1分で無料登録

まずは持っている資格をチェック。(無資格でももちろんOK。)

続いて希望する働き方と就業状況をチェック。

そして住所と生年月日を入力。

名前と性別をチェック。

最後に「電話番号」「アドレス」「パスワード」を入力して終わりです。

やさし君
やさし君
ぼくも実際にやってみましたが1分かかりませんでした。

ステップ②:ヒアリング

登録が完了すると数日以内に電話かメールで連絡が入ります。
ここもまったりしていますね。

他の転職エージェントは30分以内に連絡が来るところもありますから。
登録情報以外の希望条件をあらかじめまとめておくとスムースに進みます。

ステップ③:提案を待つ

あとは希望に合う条件の求人の紹介を待つだけ。
併せてスカウト機能を設定しておくとさらに求人情報が入ります。
»ジョブメドレー介護に無料登録する

補足:転職サイトは複数登録がマスト

転職サイトは保険のためにももう1〜2個くらい登録しておきましょう。
さらに安心できるし選択肢が広ががります。

利用しながら比較もできますし、万が一自分と合わなければ退会すればOKなので。
介護系に強い転職サイトを下記の記事でまとめましたので参考にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました