ココカイゴの口コミ・評判を業界人が解説!調べてわかったデメリットとは?

ココカイゴの口コミ・評判を業界人が解説!調べてわかったデメリットとは? 転職エージェント

こんにちは。
介護業界で働いて10年目の管理職で全国各地の介護現場のリアルを実際に見てきたユウ(@yuyuhoimin)です。

やさし君
やさし君
ココカイゴ転職ってどんなサイトなの?
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
ココカイゴ転職のリアルな口コミやレビューが知りたいな。
ユウ
ユウ
わかります。
転職サイト選びは失敗したくないですし、利用者からの評判は気になりますよね。

ということで今回は

「ココカイゴがどんな転職サイトか気になる人」
「ココカイゴ転職の口コミや評判が知りたい人」

のために口コミや評判をまとめつつ、他社と比較しながら良質なサービスを受けることができるサイトかどうかわかるように解説していきます!

この記事を書いてるぼくは、
  • 10年間管理職として全国各地を回り社内・社外のたくさんの介護事業所を見てきました。
  • また面接官として採用にも携わっており大手求人サイト2社にインタビューされた経験もあり転職業界についても詳しいです。
ユウ
ユウ
それでは参りましょう。

ココカイゴ転職は良質なサイト?

ココカイゴ転職は良質なサイト?

結論から先に言うと、十分良質なサイトだと言えます。

理由はいくつかあり詳しくは後述していきますが最も大きな要因としてアドバイザーの質が高い評価を得ているというポイントです。

これまでのサイトにありそうでなかったサービスがある
ココカイゴは従来の転職サイトにはありそうでなかった特徴がありました。

ベンチャーで目下急成長につき、他社と差別化を図る意味でも既存の転職サイトをリサーチし、ユーザーに喜ばれるサービスとは何かを考えている姿勢が伝わりました。

続いて信頼できる会社かどうかチェックしていきましょう。

ココカイゴの基本情報
運営会社:株式会社エングラム
設立:2019年11月
資本金:1,000万円

かなり若い会社ですね。
設立してまだ2年くらい。
(2022年1月時点)

ユウ
ユウ
運営会社のホームページも今風でおしゃれでした。
株式会社エングラムの手がけている事業
キャリアサポート事業
WEBマーケティング事業
メディア運営事業

全て人材の紹介や集客につながるものですね。専門性が高そうです。

ちなみに本社は大阪にあるみたいです。

ココカイゴの基本情報:求人数

公開求人数が3,348件(2021年2月現在)でした。

多いとは言えませんね。

大手のマイナビ介護が51,000件ですから桁ひとつ違う感じです。

ちなみに2020年の9月は2,000件だったんですが着実に増えていますね。

それだけ企業からの認知と信頼を獲得していると言うことでしょう。

ココカイゴの基本情報:求人の種類と質

資格が不必要な職種から専門性の高い職種まで幅広く取り扱っています。

割合が高いのは特養や老健等。
また最近では病院も多くなってきているみたいです。

ちなみに派遣の求人は限りなく0に近いとのことです。

ココカイゴの基本情報:雇用形態

常勤、非常勤がメインです。

ちなみに厚生労働大臣の認可もきちんと得ています。

やさし君
やさし君
へ〜。若い会社なんだね。
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
ありそうでなかったサービス気になるわね。
ユウ
ユウ
続いて気になる口コミを見ていきましょう!

ココカイゴ転職の口コミ・評判

悪い口コミ、良い口コミの順番で紹介していきます。

悪い口コミ

希望の条件と異なる求人を紹介された‥。
電話をかけてくるタイミングがいつも悪かった。
他社でやってるようなLINEでのやりとりができればもっと良かった。

良い口コミ

    ハロワでは見つかんなかった求人に出会うことができた。
    求人の質がマジで良かった。
    未経験でしたがとても親身になって相談に乗ってもらえました。
    とてもスムースに決まってストレスを感じなかった。
    求人もそこまで少ないと感じなかった。

大手の他社と比較しても歴史がまだ浅いので口コミの総数自体がかなり少なかったです。

特にTwitterでは全然見かけませんでした。
これから増えていくでしょう。

現状の割合としては良い口コミの方が多かったです。

»ココカイゴに無料登録する

ココカイゴ転職の5つの特徴

ココカイゴ転職の5つの特徴

  • その①:アドバイザーの評判が良い
  • その②:厳選された非公開求人が多い
  • その③:アドバイザーが全員有資格者
  • その④:地域密着系で駅近の案件が豊富
  • その⑤:独自インタビューを掲載している

上記のとおり。
それぞれ順番に解説していきます。

ココカイゴの特徴(1):アドバイザーの評判が良い

とにかくアドバイザーに対する評価が高かったです。

冒頭でもお話したとおり、転職サイト=アドバイザーの質で決まるということを理解した上での整備だと思います。

企業は大きくなればなるほど社員の管理や教育に手が行き届かなくなりがちですから、成長中の今がチャンスかも知れません。

ココカイゴの特徴(2):厳選された非公開求人が多い

公開されていない「非公開求人」が厳選されているとのことです。

数より質で勝負といったところでしょうか。

利用者にとっては迷わなくて済むので嬉しい特徴ですね。

ココカイゴの特徴(3):アドバイザーが全員有資格者

前述したアドバイザーの質の担保になる特徴です。

なんとアドバイザー全員が介護関係の資格を有しているとのことです。

他の転職サイトでは全く介護業界の知識がないアドバイザーもいて不安がすごかったという声も散見されます。

かなり心強いですね。

ココカイゴの特徴(4):地域密着系で駅近の案件が豊富

地域密着型で特に本社がある大阪では駅近の案件も豊富に取り扱っているそうです。

前述した「厳選」にも繋がる部分ですね。

ココカイゴの特徴(5):独自インタビューを掲載している

ここがココカイゴの最大の特徴で紹介している施設や事業所に独自のインタビューを実施し結果を掲載しています。

インタビュー相手等の顔写真等も掲載されているとのことです。

ユウ
ユウ
それが「ココだけのカイゴ」でココカイゴと命名している由来だそうです。

ココカイゴ転職の3つのデメリット

その①:求人の絶対数が少ない
その②:対応地域が限定されている
その③:アドバイザーに当たり外れがある

上記のとおり。

こちらも深堀りしていきます。

ココカイゴのデメリット(1):求人の絶対数が少ない

求人数の少なさは確固たる事実としてありますね。
そこに不安を感じる人もいるでしょう。

    しかし繰り返しになりますが特に非公開求人は厳選されているので良い求人に当たる可能性は大手と比較してもそこまで引けを取らないと思います。

ココカイゴのデメリット(2):対応地域が限定されている

対応している地域が下記のとおり。

  • 東京
  • 神奈川
  • 大阪
  • 京都
  • 奈良
  • 兵庫
  • この点に関しても大手にはどうしても負けてしまうところですね。

    ただ今後拡大していくでしょうし、現段階で希望するエリアとマッチしていれば問題ありません。

    特に大阪の求人数が多いです。本社も大阪ですし。

    ココカイゴのデメリット(3):アドバイザーに当たり外れがある

    アドバイザーの質に拘っていても完全に全員がパーフェクトとは中々行きません。

    ロボットではなく人間なので相性もあるでしょうし。

    ただココカイゴに限ったことではなく、大手ではより顕著です。
    比較するとハズレを引く可能性はかなり低いかと思います。

    またこの問題は全ての転職エージェントについてまわるものなので予め「合わないな‥。」と感じたらすぐにチェンジするように心構えをしておくと良いです。

    ココカイゴ転職によくある質問

    ココカイゴに寄せられる質問を集めました。

    よくある質問(1):本当に全て無料でいいの?

    OKです。

    ココカイゴに限らず現行で存在するほぼ100%の転職サイトが無料です。

    よくある質問(2):無資格でも利用していいの?

    OKです。

    無資格・未経験者こそ専門性の高いアドバイザーの手厚いサポートが効果的になります。

    よくある質問(3):ブランクがあっても大丈夫?

    問題なしです。

    実際にブランクがある利用者も結構いるみたいです。

    よくある質問(4):在職中でもOK?

    こちらももちろんOK。

    よくある質問(5):他の転職サイトと併用してもいい?

    OKです。

    この質問は直接的には聞きづらいところですが、しっかりとココカイゴのQAにも載っていました。

    ユウ
    ユウ
    今や併用は当たり前なので会社自らアピールしてるところもいいですね。

    ココカイゴ転職がおすすめな人

    • 1都2府3県での就業を考えている人
    • ゆっくり吟味して就業先を決めたい人
    • なるべく転職にストレスをかけたく無い人

    上記のとおりです。
    ひとつずつ解説していきます。

    1都2府3県での就業を考えている人

    東京、神奈川、大阪、京都、奈良、兵庫での就業を希望する人は登録しておくことを強くおすすめします。

    特に大阪と兵庫を希望する人はマストですね。

    ゆっくり吟味して就業先を決めたい人

    求人も厳選されていますし、前述した求人先への独自インタビューも掲載していますので未経験者だけではなく、経験者もじっくり選ぶことができると思います。

    かなり急かしてくるところもありますからね。

    なるべく転職にストレスをかけたく無い人

    アドバイザーの評価が高いのでストレスなく転職活動を進める事ができるでしょう。

    子育て等で忙しい人にもおすすめです。

    ココカイゴ転職の利用手順

    ココカイゴ転職の利用手順

    簡単3ステップです。

    • ステップ①:1分で無料登録
    • ステップ②:ヒアリング
    • ステップ③:求人の提案

    サクッと紹介していきます。

    ステップ①:1分で無料登録

    無料登録の流れを解説していきます。

    ▼まずはどんな求人を探しているかをチェック。
    (この時点で他の転職サイトと違います!)

    ココカイゴ転職の利用手順1

    ▼お次は持っている資格をチェック。

    ココカイゴ転職の利用手順2

    ▼続いて夜勤、経験年数、転職期間をチェックして

    ココカイゴ転職の利用手順3

    ▼住所、氏名、電話番号を入力。

    ココカイゴ転職の利用手順4

    ▼最後にアドレスを入力して完了です。

    ココカイゴ転職の利用手順5

    チャット形式でとても使いやすかったです。

    ユウ
    ユウ
    実際には1分もかかりませんでした。

    ステップ②:ヒアリング

    アドバイザーから連絡がありヒアリングが行われます。

      登録時に聞かれた質問以外の希望を予めまとめておくとよりスムースに運びます。

    ステップ③:求人の提案

    あとは希望の条件に合う求人の紹介を待つだけ。

    最初の登録以外は待つだけですね。

    »無料でココカイゴに登録する

    補足:転職サイトは複数登録がマスト

    転職サイトは保険のためにももう1〜2個くらい登録しておきましょう。
    さらに安心できるし選択肢が広ががります。

    利用しながら比較もできますし、万が一自分と合わなければ退会すればOKなので。

    介護系に強いおすすめの転職エージェントは下記のとおりです。

    介護系に強い転職サイト・転職エージェント3選
    • きらケア:アドバイザーの質が高く広範囲でサポートしてくれることで有名。まずはここに登録しましょう。
    • かいご畑:業界初心者におすすめ。資格講座を0円で提供してくれる制度が人気です。
    • マイナビ介護:ド定番のマイナビですね。大手だと案件も多いですし登録しておいて損は無しです。

    「もっとたくさん見てみたい!」

    という方は>>【失敗しない】業界人が最もおすすめする介護転職サイト・エージェント&非公開求人数ランキング16社比較をどうぞ。

    まとめ:ココカイゴ転職は安心できそう

    まとめ:ココカイゴ転職は安心できそう

    記事のポイントをまとめます。
    ココカイゴ転職は、

    • アドバイザーの質がかなり高い
    • かなりユーザーファースト
    • グングン成長中(口コミの総数もまだ少ない)

    こんな感じですかね。

    走り出した企業ということで多少心もとない部分が無いとは言い切れません。

    しかし、それを承知の上で運営を開始したのがわかるくらい、ユーザー目線に立ってサービスを展開しているがわかります。

    迷われている方は育ちきってしまう前に活用して機会損失をしないようにされてくださいませ。

    更新情報:2022年1月26日
    求人数がビビるくらい伸びていまして
    →2020年:2,000件
    →2021年:3,348件
    →2022年:6,295件

    2年で3倍以上になってて焦りました。

    ネックとなっていた求人数が圧倒的に増え、確実に成長していってますね。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました