介護の転職ジャンルのアフィリエイトで収益を出す正しいブログの育て方

ブログ運営

こんにちは。
介護業界で働いて10年目、ブログ運営2年目のユウです。

やさし君
やさし君
介護ブログを立ち上げたんだけど、どうやって運営していけばいいかわからない。
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
転職ジャンルが良いって聞くけど今から参入しても間に合うかな?
ユウ
ユウ
最近介護士ブロガーがけっこう増えてきましたよね。

ということで今回は、

「介護の転職アフィリはどれくらい稼げるのか知りたい人」
「どうやって運営していけばいいか知りたい人」

のために、ブログ運営の道筋がわかるように実体験をベースに解説していきます!

本記事の信頼性
  • この記事を書いているぼくは介護業界に勤めて10年目
  • 完全素人からブログを始めて現在は毎月数万円の収益がある
  • ブログへの月間の訪問者数は直近の最高値で10,000pvくらい


※3ヶ月の合計pv

最近の収益
    A8:6,000円くらい
    afb:12,000円くらい
    プレスコ:6,000円くらい
    note:12,000円くらい
    アドセンス:1諭吉いかないくらい

調子が良い時で上記。

各ASP社で転職ジャンルの案件が1〜3件くらいコンスタントにコンバージョンしつつ、自作のnoteがブログ経由とSEOで毎月何冊か売れている感じです。

ユウ
ユウ
僕的にはお小遣いとしては十分だと感じてます!

介護の転職ジャンルのアフィリエイトで月3万を目指す道筋


早速結論ですが、以下の5つのポイントを抑えれば月3万円はカタイです。

実際に僕がブログを1年半運営して大切だと実感したことで、これらを意識すれば十分狙えます。

    その①:しっかりとサイト設計する
    その②:できるだけ特化型にする
    その③:SNSを活用する
    その④:1記事入魂
    その⑤:真似る

上記のとおりです。

細かいSEOのテクニックはまた別の機会で解説しますが、上記を抑えていれば十分に射程範囲内です。

それぞれ順番に解説していきます。

介護×転職アフィリで稼ぐ方法(1):しっかりとサイト設計する

個人的にはここが1番重要だと感じています。
転職アフィリで成果を上げたいならしっかりと転職に誘導するようなサイト設計にしなくてはいけません。

何の気なしにただ日記のようなブログを書いていても成約するはずがありませんよね。

キーワード毎に異なるニーズを分別していく作業は鬼のように大変でした。

が、ここを怠ると日々の執筆活動がマジで無駄になってしまいます。

なんとなくキーワードを意識して記事を書くのではなく、徹底的に意識した方が良いです。
そうやってサイトを構造を練っていきます。

過去の僕はここを怠ったせいで無駄な記事を量産してしまいました。
半年間くらいの努力がパーでした。

ただ、量産したゴミ記事を活用できる方法がありまして下記の記事で解説しています。

結構有料級だと思いますので是非ご覧ください。
※参考:ブログのゴミ記事を無駄にしない活用法【ドメインパワーが爆上がりした】

重複しますがしっかりとゴールから逆算してサイトを設計しましょう。
具体的には下記の通りです。

介護転職のサイトを作るなら:流れ

    介護の仕事に就いてみようか迷っている人(未経験者)or今の職場に悩みを抱えている人


    それぞれの悩みに対する解決方法を提示(おすすめの転職エージェント紹介)


    転職エージェントの評価

ざっくりと上記の流れで設計すればOKです。

ユウ
ユウ
ちなみに僕は設計は終わっていますが、まだ書ききっていません(笑)

ただその状態でも収益が上がっているので書き終わる頃が楽しみです。

介護×転職アフィリで稼ぐ方法(2):できるだけ特化型にする

前述した内容に付随することですが、できるだけ「特化型」のサイトにしましょう。
つまり無駄な記事は入れないということです。

ここも徹底しましょう。
日記が書きたければ趣味でもうひとつブログを作ってそっちに書けばOK。

無駄な記事や関係のない記事を入れるとGoogle先生の評価もマイナスになる可能性が高いです。

というより、特化型にしたほうが評価が高いと言った方が正しいですかね。
どちらにせよ収益を上げたいなマストです。

僕みたいに無駄な時間をカットできますし。

介護×転職アフィリで稼ぐ方法(3):SNSを活用する

先ほど紹介した「流れ」の中にいる各フェーズ毎のターゲットに向けて発信をしましょう。
それを可能にするのがSNSです。

ただ、ターゲットがいない層へ発信してしまうと転職系の記事は煙たがられます。

特に Twitterでは注意が必要です。
頻度や内容にこだわる必要があります。

ではどのプラットフォームを使えばいいのか?
話すと長くなるので下記の記事にまとめました。

気になる方はチェックしてみてください。
※参考:【裏技あり】完全素人がブログを始めて1年ではアクセスなしでした

    月数万円を目標にするならSEOももちろん大切ですがSNSでの発信が鍵になります。

一発打って報酬が出ることも珍しくありません。

介護×転職アフィリで稼ぐ方法(4):1記事入魂

ここは転職アフィリに限ったことではありませんが、めちゃくちゃ大切なので入れました。

昔の僕のように「毎日更新」が目的になってしまうと自然と記事自体の質が低下してしまいます。

1記事1記事に魂を込めましょう。

ゴミみたいな1,000記事より誰にも負けない100記事の方が断然強いですし、収益性も高いです。
ユウ
ユウ
個人的には2日に1記事くらいでちょうど良いと思っています。

介護×転職アフィリで稼ぐ方法(5):真似る

真似ましょう。
自己流で稼ぎ出すのは超ハードです。

全てはマネから始まりますので臆せずどんどん真似ていきましょう。

参考までに転職アフィリをメインとする介護ブロガーを紹介した記事を載せておきますので併せてご覧くださいませ。
※参考:おすすめ介護転職個人ブログ7選【パクりましょう】

介護ブログを運営するなら【転職アフィリ】

冒頭でもお話ししましたが、最近介護職ブロガーが増えてきたように思います。

そしてみなさん何のためにブログを始めたかというと、「稼ぎたい」からですよね。

「今より少し収入を上げたい。」
「自由に使えるお金が欲しい。」
「将来が不安で。」
等は全てイコールです。

稼ぐことが目的ならアフィリエイトのジャンルは「転職系」一択。

    この記事を読んでいるあなたはそのことに既に気づいているはずですが、「なぜ転職系が良いのか?」について再認識しておきましょう。

アフィリエイトジャンルは「転職系」が良い理由

理由は明白で最も高単価だからです。
だいたい1件成約すると5,000円くらいの報酬が発生する相場感です。

介護系で他に売れるものは「施設への入所」や「福祉用具や介護用品の販売」がありますが、ハードルが高すぎたり単価が安すぎたりします。

結果転職アフィリが1番ちょうど良くなります。
なので介護職ブロガーは必然的にそこを目指すことになります。

先ほど紹介した記事内のブロガー等も言わずもがな全員転職へ誘導しています。

よくある質問:転職を勧めるのは気が引ける人は?

もしあなたが転職を良いものだと思っていないなら、違うジャンルで攻めた方が良いです。

なぜならある程度自分が好きであったり、経験したことでないと記事が書きづらいからです。
書けなくもないですがリサーチが大変です。

また経験は大きな強みになるので、知識が乏しい状態で記事を書いても説得力が出ませんし、上位表示も難しいでしょう。

さらに昨今では「ググる」よりもSNSで調べる人の方が増えています。
それはググると何かしら商品やサービスへ誘導してくるとみんなが理解しだしているからです。

なので本当にお勧めできる商品やサービス以外は極力手を出さないようにしましょう。
いくら上手に書いてもバレます。

ユウ
ユウ
実は僕は転職経験がありません。なのでリサーチに時間をかけました。

時には転職サイトを運営する会社に連絡してインタビューしたりしています。

【介護転職アフィリエイト】ASPと案件

ASP

    A8
    afb
    プレスコ
    バリューコマース
    アクセストレード

上記のとおり。
全て有名どころですが、僕は上の3社でほぼ全てです。

まだの人は登録しておきましょう。
»A8に無料登録する

»afbに無料登録する
»プレスコに無料登録する

補足:クローズドのASP

前述したASP以外にも活動を地道に続けアクセスが集まるようになってきたら、一般には公開されていないASPから直接連絡が来るようになります。

僕も初めてきた時は嬉しかったです。
当然良質な案件で高単価な案件が多いです。

案件

    マイナビ介護
    きらケア
    かいご畑

有名なのは上記のとおりです。
ほとんどどのブログを見ても上記3社は入っています。

ライバル多しなので敢えて違う転職サイトを狙うのも全然ありですね。

月数万円を狙うならむしろ有効な手段だと言えます。

補足:大手であるほど成約率が高く単価が低い

例えばマイナビなんかは超大手で知らない人の方が少ないですよね。

そういうところは成約率がとても高いですが、その代わり単価が低い傾向にあります。
加えて競合も強く大勢います。

    なので最初のうちはマイナーな転職サイトのレビュー記事を書いて上位表示させてアクセスを集め、大手の転職サイトのレビュー記事に流していく作戦がおすすめです。

よくある間違い:介護ブログでは稼げない?

結論は、お小遣い程度なら全然イケます。

介護系のトップブロガーになろうとするとハードな道のりかもしれませんが、地道にコツコツ続けることができれば十分狙えます。

    AI等々の普及で他業種の失業率が高くなればマーケットも伸びそうですしね。

実際に僕は稼げていますし。

とは言えその椅子もいくらでも空いているわけではないので着手するなら早いに越したことはありません。

3年を目処に【成果が出なかった時の保険】


繰り返しになりますが、3年もやればほぼほぼお小遣い程度の収益は達成できると思います。
完全ど素人で始めた僕でも1年半でいけたので。

しかしもし3年やっても思うような成果が出なかった場合は、勤めている会社の広報や、総務で活躍ができるかもしれません。

    介護業界はWEB系に関してはまだまだ弱いところが多いので3年かけて育てたブログは大きな財産になっているはずです。

それを武器に異動して新たな場所で活躍できるかもしれません。

焦らない

ブログで稼げないのは諦める人とよく言われますが、僕の周りでも脱落していった人を結構見てきました。

ちなみに僕も1年やっても成果が出なかった時は少し心が折れかけましたが。

結局継続はそれなりの成果を約束してくれますので、どうやったら続けることができるか自分なりのモチベーションや環境整備を行うことをおすすめします。

楽して稼ぐなんて絶対無理です。
たくさんの副業にトライしてようやくわかりました。

まずは真似る

冒頭からの繰り返しになりますが、まずは成果が出ていそうな先輩を真似しまくりましょう。

    ちなみに僕はmanablogさんを見てブログを始めたクチですが(以外に同志が多いのでは?)最初に真似したのが彼の教材です。

今はいくらかわかりませんが僕が買った時は確か1.5万円くらいだったはず。
十分ペイできました。

前述した「サイトの設計方法」やキーワードの選定方法など稼ぐ上では外せない大事な要素がわかりやすく解説されてあって普通に良書だと思いました。

詳しいレビュー記事を載せておきます。
※参考:【体験談】マナブさんのブログ型アフィリエイトの完全講義を買ったら月の収益が0→1万円になった!期待しすぎには注意

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました