ブログのゴミ記事を無駄にしない活用法【ドメインパワーが爆上がりした】

ブログノウハウ

こんにちは。

ブログを完全初心者から始めて1年ちょっとが経ち、いくつもの教材を試して、ようやく少し成果が出始めてきたてきたユウです。

やさし君
やさし君
ブログでどうしようもないゴミ記事を量産してしまったんだけど‥愛を込めて作った記事達だし捨てるのが心苦しいよ‥。
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
ゴミ記事は整理した方がいいとは聞くけど捨てる以外で活用する良い方法はないのかしら?
ユウ
ユウ
めちゃくちゃわかります。ぼくも全く同じことを思ってずっと悩んでいました。愛情を注いで執筆した記事は自分の成長を確かめることもできますし、捨てるのにどうしても踏みきれませんよね。

ということで今回は

「ブログの過去のゴミ記事を捨てたくない人」
「ゴミ記事を何とかして活かしたい人」

のために大切な記事を無駄にせずに済む方法がわかるように解説していきます!

今回ご紹介する方法はおそらくほとんどネットにも出回っていないと思います。

そして実際に今回の方法を使って僕はゴミ記事をこの世から抹消することなく、それどころか活かしてブログのドメインパワーを上げることに成功しました。

上記のように短期間で一気にブログのドメインパワーをあげることができました。

ユウ
ユウ
ちなみにブログのドメインパワーの計測には「パワーランクチェックツール」を使用しています。もちろん無料です。

また、この方法を実行する上で僕が実際にミスってしまった部分も隠さずシェアしたいと思いますので、是非最後までチェックしてみてください^^

サポートブログを作る


ブログで量産してしまった「ゴミ記事」を最大限に活かす方法は、「サポートブログを作る」です。

サポートブログを作るとメインで運営している伸ばしたいブログのドメインパワーを成長させることができます。

ざっくり言うとメインブログが「麦わらの一味」でサポートブログは「傘下の海賊団」といった感じです。
(ワンピースがわからない人はすいません‥。)

ビジネス的に言うとフランチャイズみたいな感じ。

サポートブログでドメインパワーが4倍に

前述したとおり、サポートブログを作ってメインブログを支援するようになってからドメインパワーが3ヶ月くらいで約4倍ほどになりました。

(2021年3月9日時点)

ユウ
ユウ
スーパー雑魚からやや雑魚くらいの昇格ですが‥。

右も左もわからずブログを始めた僕にとってはかなり大きな変化でした。

僕と同じように「ブログのドメインパワーを上げたいけどどうやればいいんだ‥。」と悩んでいる人は多いはず。

そんな方にもおすすめな方法です。

やさし君
やさし君
え‥何それ‥詳しく教えてよ!
ゆうこちゃん
ゆうこちゃん
またドメイン取得して‥みたいなことをするって感じ?
ユウ
ユウ
いいえ。おそらくブログを始めたほとんどの方はワードプレスでブログを始めていらっしゃるかと思いますが、サポートブログはワードプレスで始める必要はありません。と言うより、ワードプレスじゃ無い方が効果的です。以下から詳しく解説していきますね。

無料ブログにゴミ記事を投入


無料で始めることができるブログを開設して、量産してしまった「ゴミ記事」をその無料ブログに1日1記事くらいのペースで投下していきましょう。

一気に投下する(メインブログから削除した期間が短い)とコピーコンテンツとしてGoogle先生に判断されてしまうのが怖いので僕は上記くらいのペースにしました。

記事数の目安

だいたい30から50記事くらいを1〜2ヶ月くらいかけて投下していく感じでいいと思います。
僕は「ブログはとりあえず100記事!」という有名な言葉を信じてとりあえず記事を量産しました。

しかしあまり試行錯誤せずに「1日1記事を執筆する」ということが目的となってしまい、結果ゴミ記事を大量に作り上げてしまったんですね‥。

カテゴリーや導線なんか何も考えずただキーワードに対して記事を書いていく、そんな感じでした。
結果としてできたゴミ記事が200を超えてしまいました。

汗と涙の結晶を消すのが忍びなくて‥。なので200記事を分散して無料ブログに投下していきました。

おすすめ無料ブログ3選

  • その①:はてなブログ
  • その②:FC2ブログ
  • その③:ライブドアブログ

上記のとおり。それぞれサクッと解説していきます。

おすすめ無料ブログ(1):はてなブログ

はてなブログはマストです。
必ずこれから作ってください。
無料ブログの中では最強だと思います。

Googleの検索結果でもいまだに見ますよね。

おすすめ無料ブログ(2):FC2ブログ

はてぶと同様にドメインパワーが強いですが、人によってはあまり好きじゃなかったり、不安に感じる人もいるかもしれません。

ただあくまでサポートブログですので運営が停止されたりしてもそこまでダメージはないはず。

おすすめ無料ブログ(3):ライブドアブログ

ここは他の無料ブログと個人的には大差ないと思いますが一応あげておきます。
前述した2つの無料ブログと比較するとやや見劣りするかもしれません。

ちなみにぼくは「はてなブログ」と「FC2ブログ」しか作っていません。
理由は後述します。

なぜ無料ブログがいいのか

前述した「ワードプレスではない方が逆にいい理由」は無料ブログは既にある程度のドメインパワーが担保されているからです。

逆にブログで稼いでいこう!と言う目的で始めるなら無料ブログは向いていません。

なぜなら企業の完全支配下にあるからです。
ご存知の方も多いかもしれません。

ある日突然記事が消えたりした例なんかもあるみたいですからね。

しかしサポートブログとして利用するのであればこれ以上ないツールになってくれるわけです。

無料だし、ドメインパワー強いし。

ブログは被リンクが重要


ブログ運営において被リンクの獲得はかなり重要です。
なぜなら被リンクの獲得=信頼や権威の表れだからです。

星の数ほどあるブログの中でGoogle先生が良質なコンテンツかどうかを判断するひとつの基準になります。
もちろん被リンクが全てではないですが明らかにSEOにも影響しています。

ブログを始めた方で知らない人はいない「マナブさん」も当初はイベントを主催して集めていたとおっしゃっていました。

記事を書いても書いても順位が上がらない‥

自分の中で渾身の記事を書いても中々順位が上がらなかったり、結果が出るまで時間がかかったりする原因のひとつは明らかにドメインパワーによるものです。

ブログを始めたばかりの初心者は運用歴も低く、もちろんドメインパワーも育っているはずがありません。

地道に継続して記事を投下しPVを集めて‥徐々に上げて、という修行にも似た所業をたんたんにこなしていく必要があります。

そして良質な記事を作り上げることができれば被リンクが貰えてさらにパワーアップ‥。
この工程を繰り返していくわけですが果てしない時間と労力がかかりますよね。

特に初心者には辛いです。

ある程度ブログの構築が終わったら、きちんと時間をとってでも被リンク対策をすることは必要かと思います。

時には営業もする

被リンクを待っているだけでは前述したとおり、もらえるのがいつになるかわかりません。
精神的にも辛いですよね。

今回の話とは少しずれますが自分自身で被リンクを獲得するために営業をしている人も結構います。

企業のホームページ、サイトはドメインパワーが強いですからね。
営業の方法に関してはまた別の機会にでも記事にしようと思います。
»被リンクの営業方法(現在準備中‥)

補足:ゴミ記事整理はカテゴリーもきれいになって一石二鳥

ゴミ記事整理のもうひとつのメリットはサイト設計が綺麗になると言うことです。

サイト設計が綺麗になれば訪問者にとってもGoogleのクローラーにとっても利便性が上がります。

結果サイトとしての評価やアクセスが上がります。
いいことづくしですね。

サイト設計には時間と労力をかける

カテゴリーやキーワード整理に関してはブログ運営において最も重要と言っても過言ではないと個人的には思っています。

ぼくもわかったつもりでなんとなく1年以上記事を書き続けた結果悲しい思いをしたので。

きちんとサイト設計を済ませた後で記事を書いていくことによって精神的にもリライトの時にも非常に役に立ちますし、何より前述したとおり、サイトの評価とアクセスアップが見込めます。

サイト設計やキーワード整理に関しても話すと長くなるので、こちらもまた別の機会にでも詳しく解説した記事を作成しますね。
»キーワード整理、サイト設計の方法(現在準備中‥)

サポートブログ構築の【注意点】

  • その①:リンクはいきなりあてない
  • その②:ゴミ記事の保存期限を変更
  • その③:ある程度の親和性は持たせる

サポートブログを作るにあたって上記の3点は十分に注意してください。
順番に深堀りしていきます。

サポートブログ構築の注意点(1):リンクはいきなりあてない

いくらサポートブログと言っても適当すぎる運用はやめましょう。
ペナルティを受けてしまう可能性があります。

一気にゴミ記事をごっそり投入したり、リンクをペタペタと貼りまくったりするのは避けてください。

ただ作業的にはゴミ記事を貼り付けるだけですので1日10分程度の作業をゆっくりじっくり実施していきましょう。

ゴミ記事にメインブログのリンクを貼るタイミングは10記事くらいを投下した後くらいがいいと思います。

その間は余計なリンクが貼られていないか確認し、できれば使われている画像なんかも新しいものに変えた方が無難です。

サポートブログ構築の注意点(2):ゴミ記事の保存期限を変更

これが僕がやってしまった痛恨のミスです。

サイト設計を綺麗にする目的で不必要な記事を一旦ゴミ箱に入れて置いたんですが、ワードプレスのデフォルトではゴミ箱の中の保存期間は1ヶ月に設定されていて過ぎると勝手に抹消されます‥。

これを知らずに僕は100記事近い記事を正真正銘無駄にしてしまいました。
この記事を読んでる方には同じ失敗、悲しい思いをしてほしくないのでシェアしておきます。

ゴミ箱の保存期間の変更方法

    // ゴミ箱の自動削除を停止
    function disable_scheduled_delete() {
    remove_action( ‘wp_scheduled_delete’, ‘wp_scheduled_delete’ );
    }
    add_action( ‘init’, ‘disable_scheduled_delete’ );
    functions.php

「functions.php」の1番下の行に上記のコードを追記すると自動削除されないようにすることができます。
※一応バックアップをとっておくと安心ですね。

また文字だけはメモ帳などにしっかりと残しておくとさらにリスクヘッジになります。

サポートブログ構築の注意点(3):ある程度の親和性は持たせる

無料ブログを作る際はメインブログとのある程度の親和性を持たせましょう。
その方がペナルティを受ける可能性がなくなります。

例えばスポーツブログを運営しているなら無料ブログはサッカーの記事で固めるとかです。
全く一緒にする必要はありませんができるだけ近づけましょう。

おそらく元々メインブログにあった記事なのでそこまで違ったジャンルではないと思いますが。

よくある間違い:最優先はリライト


ゴミ記事はできるだけ出さない方が良いです。
なぜなら記事はアップしてからの期間やリライトによって順位が上がる可能性があるからです。

同じキーワードでもう一回同じ順位を取れる保証もありませんし、何より「また同じこと書くのか‥」となるのは思ったより精神をすり減らします。

本当にこれはゴミ記事なのかしっかりチェックしてください。
判断基準は下記のとおり。

ゴミ記事3つの判断基準

  • パーマリンク
  • サイトコンセプト
  • 順位がついている記事

こちらもひとつずつ解説していきます。

ゴミ記事3つの判断基準(1):パーマリンク

パーマリンクがもうわけわかんなくなっている記事ですね。
初心者中の初心者がやってしまうことなのであまりないとは思いますが。

パーマリンクが日本語のままになっている記事やタイトルを丸っと翻訳したパーマリンクなど。

ゴミ記事3つの判断基準(2):サイトコンセプト

サイトコンセプトに明らかに適合していない記事。
「未来永劫この記事は必要ないな」と判断できればゴミ箱行きです。

途中でサイトコンセプトをガラッと変えた人なんかはあてまるかと思います。

ゴミ記事3つの判断基準(3):順位がついている記事

前述したとおり、ある程度の順位がついている記事を捨てるのはもったいないです。
リライト次第で上位に食い込む可能性があるからです。

目安としては50位くらいまでの記事は残して置いた方がいいかと思います。
ちなみに記事順位はGRCやランクトラッカーを使って計測します。

有料なのでブログで少しでも収益が発生したら利用を検討してみてくださいませ。
個人的には必須ツールだと思います。

無料では「ランクグル」や「あらまきジャケ」がおすすめです。

ユウ
ユウ
上記を全て満たしていたら迷わずゴミ箱行きでいいと思います。サポートブログとして生きる道を与えましょう。

まとめ


いかがだったでしょうか?
繰り返しになりますが今回の方法はある程度記事執筆を終えた人におすすめです。

せっかく書いた大切な記事を捨てずに別の道で生かしてあげましょう。

また僕はA型なんですが、A型特有の性分というか何事もきっちりしたいと思う人ほどゴミ記事を出したがる性質があると思います。

前述したとおり、まずはリライトを優先しましょう。

ブログ運営は完全初心者には限界がある

WEBマーケやある程度SEOの知識がある人を除いて、完全初心者でブログを1から運営するとなるとかなり時間や労力がかかってしまいます。

その方が自分の血肉にもなりやすいし、苦労した分人に教える時にも役に立ちますが壁にぶつかった時にめちゃくちゃしんどい思いをします。

そこで脱落していく人がいるのも事実です。

要所要所で必要経費として、または自己投資としての投資できる範囲内であれば教材やツールを購入するのは決して間違っていないと思います。

頼りすぎたり、購入して安心しきってしまうのも問題ですが。
ぼくはブログのセミナーやスクールには一切通っていません。
ちょいちょい自分の買える範囲内での教材を購入しています。

数十万もする怪しい教材を買う必要はなく自分に必要で信頼できる教材を有効活用してブログ運営に役立てることをおすすめします。

判断できるようになるにはある程度自分でその分野について調べてみたり実際にやってみることが必要です。

この記事を読んでいる方はある程度ブログに取り組んできた方だと思うので壁にぶつかりいまいち伸びないなと悩んでいる方はこの機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか?

僕が最初に自分に投資したのは、実績のあるマナブさんが出している「ブログ型アフィリエイトの完全講義」です。

先ほどご紹介した「パワーランクチェックツール」でもわかりますが実力は折り紙付きです。
ドメインパワー70を超えてるのはえぐすぎです‥。
(2021年3月9日時点)

一部無料で公開しているので気になる方はチェックしてみてください。
»「ブログ型アフィリエイトの完全講義」の無料部分を見てみる

またレビュー記事も書いているので気になる方は合わせてご覧になってみてください。
»【体験談】マナブさんのブログ型アフィリエイトの完全講義を買ったら月の収益が0→1万円になった!期待しすぎには注意

コメント

タイトルとURLをコピーしました